The Lord of an orchard


   
小さな小さな農園です。
だけど何時かは立派な果樹園の主になりたい
そんな私の 日々の雑記と 四季豊かな秋田の風景・風物詩
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

体調不調続きでいたので しばらくぶりに樹と向き合うのが心配だったけど

 
 意外と やってみると 一本一本の樹たちを どう育てようとしていたのか
 向き合ってるうちに 去年の構想を引っ張り出すことが出来るのには
 自分でも以外であります〜♪

 2月に結構小春日和があったのに あの時期に少しずつこなしてれば
 実は今頃は もう少し 作業が先に進んでいたに違いないんだけど
 心もカラダも前に出ていけず(^^;)ゞ
 そういう弱っちい自分に腹が立ったりしながら それでも 前に
 進んでいるのだからこれからも少しずつ頑張るのを積み重ねていきたいです。
 実は ここ数日は剪るのが楽しい感じがしています。


 剪定の進み具合は・・・
 全体の三分の一以上、二分の一以下ってところまで来てますが
 鱗片脱落まえに剪定終われるだろうか(^^;)ゞ
 鱗片脱落前後には誘引終われそうな気はするけど・・・
 
 今日みたいなお天気が 10日も続いたら 梨の開花 今年は
 4月20日頃とかになったら どーしよーーーー
 
 ってことは桜の開花は ここらじゃ4月10日過ぎくらいには!?
 ほえーーーーーっ

 どっちにしても 温暖化で困ることがいっぱいだなぁ
 
 低温期が短かったりすると いろんな作物が悪く影響受けるし・・
 あ! でも 良い影響受けるのもあるかも知れないけど 北国は北国らしい
 生態系ってあるじゃないですかっ!
 そいうのが崩れていくと とても困るよね(;-_-)=3


 そうそう ばね指は 思ったほど悪化して来ないので 剪定のあと 誘引が終わったら
 お父さんや子供達と 久々に5人でまったりと温泉にでも浸かりにいきたいなぁ
農作業日記 | comments(2) | -

クサクサするのでえいや!っと出かけて帰ってきたら

 
 丁度 11:50am  お昼仕度をしようと動き出したら
 ばたん!っと音がしたので ひょっとして爺婆帰ってきたか?
 窓から外を覗くと 義妹のラパンから降りようとしてるところ・・・
 
 まゆぴょんに 急いで ストーブの箱を移動させ(爺婆には意地でも
 お裾分けしないの・・  義妹には あとでσ( ̄。 ̄)謹製林檎ケーキ進呈!)
 

 朝から いや・・・ アタシは夕べから悶々としてて
 まゆぴょんは 今朝起き抜けから テンション揚がらないっていうから
 爺婆いなくなってから速攻ミラに乗って 食欲もといストレス解消のために
 ストーブに向かう・・・
 お目当ては 表面カリカリパリパリのキャラメルがお気に入りの一品だったけど
 今日はショーケースにお出ましでない
 仕方なく選んだのが 林檎をパイ生地にのっけてキャラメルを
 流し込んで焼いたのとロールケーキをσ( ̄。 ̄)がチョイス
 
 
 
 まゆぴょんは  
 
 外側が フランボワーズのゼリーか? 中が苺のムースで芯に濃厚なチョコのムース
 トッピングのテントウムシは 甘〜〜いホワイトチョコを何かでコーティング
 してあるテントウ虫だそうで・・・
 ちょっと味見させてもらったんだけど まゆぴょんチョイスって
 何時もハズレがないのだよこれが ┐(ー'`ー;)┌ 
 彼女と同じのをσ( ̄。 ̄)も食べたくなってしまったのでした。。。
 
 


 * なんでクサクサしてたかというと 爺婆にたいしてのストレス
 だって 土曜日 まゆぴょんがお医者に連れてったのが悪い って
 寝室で会話してるのが廊下に出たら もろ聞こえてて アタシが完壁
 悪者って流れの内容 (゙ `-´)/ きー
 まゆぴょん ガキの使いじゃねーんだよっ
 ちゃんと お医者さんの話を婆の隣で聞いてきてあげてたじゃんかっ!
 お医者さんがいうには コルセットをきつく巻いて安静にすること、
 ここ2〜3日から長くて一ヶ月くらい 痛みのピークは続くと予想はつくけど
 入院の必要はない。むしろ安静にしていたほうが早く治るってことだって と
 まゆぴょんが話したことを 家に戻ってから 爺婆の前でお復習いしたのに・・・
  
 今朝 わっちは寝坊してしまってバタバタと居間に駆け込んだらば なんか
 ゴソゴソ動く陰有りっ!
 陰の主は 婆ですた。。
 温水器のスイッチONして 洗面所に向かったので とりあえず
 ほっといて お弁当などほぼ出来上がってから 朝ご飯用にこしらえた
 おにぎりとおみそ汁を持って部屋に向かったらば 入り口にずらり並ぶ
 入院準備バック _| ̄|○
 えーーーっ! もしかして藤原じゃ痛いの治らないから能代まで行く気だとか? と
 私が聞くと んでねぇ K子さんさしゃべったけTを中学校に送ってったその足で
 おらどごふじわらさつでぐはずにしてもらった 
 σ( ̄。 ̄) またまた 唖然・・・
 まぁ 本人が我慢しきれなくて クルマもまゆぴょんが通学に使うと思ってるから
 遠慮して義妹に病院へのアッシーを頼んだのでしょうけど・・
 一緒に住んでるのに なんか 人のこと無視してるっていうか バカにしてるっていうか
 
 そうこうしてるうちに K子さんがやって来て 病院入院準備バックがズラリと
 3個も並んでるのを見て これ全部 置いてった方が良いよっ! たぶん入院って
 ことにはならないし もし 入院ってなったら私があとで運んであげるから って
 しかめ顔をしてました  ホラ見ろ婆さん・・って感じでもあったけど
 K子さんも ある意味 婆に振り回されてる人なので 私と目線で
 困ったね・・ みたいなやりとりして 声に出しては
 じゃ 婆ちゃんのこと よろしく頼むね ってなことで
 ちょっとは 悶々としたのが晴れたんだけど やっぱりクサクサ感が
 抜けなくて 衝動的に 甘いモノを求めて出かけてきたってわけです(^^;)ゞ
 
 **
 
 お昼は 居間で 私らと一緒にとってあったけど
 自分でいった言葉に ヘンに反応してゲタゲタ笑ったら
 胸やらお腹やら 痛みがズズズンと来るらしく スタコラと
 自室に戻っていきました。
 
 なので 夕方気になって 起きて来て居間でご飯食べるのか それとも
 おにぎりを握って持ってきたらいいか お伺いを立てたわけですが・・・
 帰ってきた返事が「ねでばりいだってやざねべせ(寝てばかりいたって良くない)」
 だったので はい、さいですか!って感じで 了解したんですけど・・・
 そのことがあった20分後に 爺が 「あげさどねなが(三温糖はないのか)?」
 婆のために 砂糖湯を作って持ってってだすんですって(;-_-)=3
 「婆ちゃんってば 言ってることがコロッコロ変わるので まぁ この頃は
 慣れたからまぁいいけどっ」って私が言うと 爺は 困ったように
 顔をしかめてましたよ。。。
 

 私も 自分が年取って よぼよぼになったら ワガママと受け取られる
 行動言動じゃなく 面倒見てあげるよぉ〜♪って言われたり思われたり
 するような お年寄りになりたいけど どうなんでしょうね。
 自分の としょり未来予想図 思い通りに行くんでしょうかね(^^;)ゞ
鬼ヨメ日記? | comments(0) | -

スフレチーズケーキを焼いたら

 
 婆(姑)ちゃんに パン屋でもやる気なんだが と 単なる
 からかいっぽい質問なのか すんげぇイヤミなのか
 どっちともとれる言葉を投げつけられたんだけど・・・
 
 でも んまかったんだろう。。
 爺(舅)ちゃんと2人揃って奇麗に平らげてあった

 イヤミともからかいともとれる言葉より
 普通に 美味しかった とか  またそのうち焼いてくれたら嬉しい   とか
 そういう言葉が無いのが 凄く嫌な感じで 嫌悪感を覚えるんだけど(;-_-)=3
 
 
鬼ヨメ日記? | comments(1) | -

井上陽水の・・・

 少年時代
 
 朝から頭の中をぐるぐるまわってて
 気分がそこから抜けません(^^;)ゞ


 


 ところで 8月ですなぁ  お盆が近いですなぁ (;-_-)=3  
 13日はエビフライと鶏の唐揚げだけは自前で揚げて
 あとはオードブルでごまかして お赤飯蒸かして・・・
 おひゃ〜〜〜〜  もう長男の嫁 イヤっ!! 
 飽き飽きというか辟易というか・・・
 なして お盆だからって 集まんなきゃないのさぁーーーっ!
 もう勘弁してよねぇ  と いうのが今の心境
 
 鬱入ってると だいたいいつもこんな感じ
 今年は出○×コ●付き娘(?)もいるかもと思うと げんなり


 でも 13日当日には 少し お品書きが変わるかも・・・
 不出来な嫁でも それなり ハッスルしないとねぇ ┐( ̄。 ̄;)┌
鬼ヨメ日記? | - | -

今日は野良仕事は無し・・・

 午前中 末っ子♂をとむら先生に診てもらい
 夏休みに入ったら 切開した方が良いということで
 紹介状を出していただき。。。
 
 帰り道に しまむらでTシャツやら チョットした衣類を買いだし
 追分ナイスにも立ち寄り 売り出しの牛乳を4本ゲットで
 買い物合計額 ¥2,000- になったから Mサイズ卵1パックの
 プレゼントサービスしてもらって うっしっし気分。。

 午後は明日の青空(ファーマーズマーケット)に搬入する物品のシールを
 作成に 道の駅にある青空(ファーマーズマーケット)の店舗に出向き・・・
 戻ってから 寒麹漬けの袋詰めをしたら ほけほけしたい気分になり
 おさぼりもーどなのでした
農作業日記 | - | -

あぁ!吃驚した!!

 
 あまりココのブログを使用してなかったので
 打ち切られたのかと思った。。。
 ついさっきまで

Bad Gateway
The proxy server received an invalid response from an upstream server.


Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.


--------------------------------------------------------------------------------

Apache/2.0.55 (Unix) Server at queenberry.jugem.jp Port 80


 上記のような表示がウエブブラウザに現れてたの・・・
 
つれづれな日記 | - | -

小雪 次候

         
朔風払葉
        きたかぜこのはをはらう      北風が木の葉を払いのける 

 今日から明日にかけて 当地は小春日和のようですよ♪♪
 でも 風はつめたいっ!! もうすっかり冬そのものです。
 
 
 昨日から明日にかけては まずまずのお天気っぽいので
 外仕事 頑張らねば(o^-')b



 
 最近 甘いもの食べたい病 ぜんぜん止まりません。
 今日か明日には まゆぴょんがお友達を連れて 私の紅茶御用達ショップの
 ティクラシックに行くらしいので ついでに パブリのミスドかもしくは
 どっかで美味しいケーキを見繕ってきてくれるらしい。
 すっかり 体重がグッド(上向き矢印)  
 ゆうべ 次女が
 「私のテスト期間 終わったら一緒にビリーさんに入隊して散歩もしよう 
 オカアサンが1日2日いないのは気にならないけど 不健康が素で不在に
 なるのは今は困る」
 ですって・・・・・
 はいはい どうせアタシャ飯炊き婆さんですよ (゙ `-´)/ きー
 
 
二十四節季 七十二候 | comments(0) | trackbacks(0)

小雪 初候

   
虹蔵不見
        にじかくいれてみえず      虹を見かけなくなる

 二十四節気の小雪は 陰暦10月の中で 陽暦11月22日か23日。
 小とは寒さまだ深からずして、雪いまだ大ならざるなり
 まだ 市街には本格的な降雪はないが 遠い山の頂きには雪が見られ
 冬の到来が感じられるころ。

 まぁ なんと 暦よりチョット早かったけど 
 今週のこの寒波には やられたっ!! って気がする。
 
 今日から 三日間 ふらぁっと お出かけです♪♪
 (^^)/~~~~~~See you☆彡
二十四節季 七十二候 | comments(3) | trackbacks(0)

初雪ですっ!!!

 ご近所の ママ友宅でお義母さんの三七日を前に
 お悔やみに行ってきました。   
 朝 早くか夜遅くか どっちか迷って(ママ友は病院勤めなので)  
 うちの爺(舅)婆(姑)が丹精したお花を包んでお供えして欲しいと  
 婆(姑)が言うので 7時25分頃 うちを出てママ友宅に向かおうと  
 外に出たときの寒さったら涙!  
 あれ?この寒さったら と思った瞬間 小雪がちらつきました雪
つれづれな日記 | comments(2) | trackbacks(0)

立冬 次候

     
地始凍
       ちはじめてこおる      大地が凍り始める
 
 関東方面では 木枯らし1号 などと
 朝のニュースで伝えていたようですが・・・
 北海道では 平地でとうに 雪が積もり、
 当地も 家のまわりは 茶色のグラデーションばかり

 寒々しい昨今 灯油の高騰で 家計も冷えておりまする・・・
- | comments(0) | trackbacks(0)
Web Site Book Mark
Web Site Book Mark